あどれなりん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめのジョニー・デップ出演映画10選!ランキングでご紹介!



スポンサードリンク


この記事ではジョニー・デップの出演、というか殆ど主演、している映画作品を個人的にランキングにしてみました。10選です。

第10位 シークレット・ウィンドウ

2004年

【感想】
怖かった!途中からほんとに怖かった!
ホラーとか大丈夫な人でもこれは、人間の狂気というかほんとにおいつめられた人間が周りを巻き込んでいくさまがこわくてこわくて、画面から出てきてそうな程、迫力あった!んー、ドキドキしたい人、ハラハラしたい人、スリルと刺激が欲しい人は合ってるかもしれないかな!
最近のジョニデは特殊メイクとかで浸しみやすい、キャラクター系の役が多いけど、これは全く正反対で、ジョニーデップの全く違う顔が見れます



第9位 パブリック・エネミーズ

2009年


【感想】
カッコイイです。何してもカッコイイけど、黒いコートがよく似合っていて悪い男感がまたいい!マリオン・コティヤールがまたいい味だしてる、私この女優さん大好きで、見たんだけどジョニーデップと並ぶと二人とも別次元の人みたいだわ笑
珍しくシュッとしたジョニーデップが見れます。



第8位 スウィーニー・トッド

2007年


【感想】
ん〜〜ラストがやばかった。全体的におどろおどろしい雰囲気なんだけども、おとぎ話を見ているようなるんるん♪もちょっとある。悲しいお話なんだけど、ちょくちょく衝撃がすごいから、脳みそ忙しい映画だった。ヘレナボナムカーターと息合いすぎ笑 とんでもなく恐ろしい映画なので観る人は覚悟してください




第7位 スリーピー・ホロウ

1999年

【感想】
こどもには絶対みせないように!ぜっったい!絶対トイレひとりでいけなくなるぞ!
ぞ! 首なしの騎士が自らの首を探すように村人の首を切っていく、、どんどん、、、
村人に迫ってくる様子は本当に、ジョーンズのダーダン♪ダーダン♪ダーダンダーダンダーダンダーダンダーダンって音楽を脳が勝手にながしてくる笑
ほんとにハラハラ冷や汗な映画です
ジョニーデップがとにかく若い!若くてかっこよくてシュッしてる笑
役柄も、今みたいなベテラン感は薄く、若いなぁあって感じの役、あと、こう、こだわりとか今みたいな演技のクセとか全く感じられないから新鮮な気持ちでジョニーデップを見れます。



第6位 アリス・イン・ワンダーランド

2010,2016年

【感想】
もう、最近のジョニーデップだわ笑
あんなにわけわかんないメイクを施されていても、すぐにジョニーデップ!ってわかっちゃいます。笑笑なんでだ?
あとクセがすごい笑
アンハサウェイのぶったんだお姫様設定が個人的にすごく良かった 笑
CGもすごくて、あの童話のアリスの世界を具現化してくれた楽しい映画です
とても綺麗な画面がつづくので思わずうっとりしちゃいます。
主人公のアリスはあのアニメ映画のような流されっぱなしの感じじゃなくて、芯のある図太い女の子、図太いって笑 ファンタジー爆発なこの映画、画面が魔法にかけられたみたいに鮮やかなので最後まで楽しめます。



第5位 チャーリーとチョコレート工場

2005年


【感想】
特殊メイクもなしに、あんなヘンテコリンな役ができるなんてさすがジョニーデップです。まず、髪!ドゥルンドゥルンのボルンボルン!伝わりました?笑
主人公の男の子とは、ネバーランドでも共演していますね、感動です。
個人的にチョコレート工場内部は、古いオリジナル作品の方が好みです。
リメイク版の今作は、ハイテクすぎて味がないなーと感じてしまいました
ジョニーデップってこういう、ヘンテコリンな役やる時って、裏になにか抱えてるじゃないですか、で、たまにめちゃくちゃカッコイイシーンかましてくるでしょ?パイレーツだと、タコ野郎をうちまかすとき一瞬くそカッコイイ顔したり、アリスだと、アリスに優しく語りかけるシーンだったり、で、チャリチョコでは、お父さんとの関係を抱えてる、最後の、チャーリーに それいい考えだよ!みたいに囁くシーン、かっこよかった



第4位 Dr.パルナサスの鏡

2009年


【感想】
アートです。
一気に引き込まれちゃう、こういうの好きじゃない人にとっては何が何だかサッパリ!で終わると思われる。
鏡の中のおはなしなんだけど、ゴッホみたいなグニャーん、みたいなのいっぱいでてくる、お話もよく観ていないとわかりずらいんだけど、とにかく面白い、面白かった!ファンタジーなんだけど、ファンタジーじゃないというか、、うーん 表現に困る作品、すごく抽象的な言い方すると、すごい!



第3位 パイレーツ・オブ・カリビアン シリーズ

【感想】
笑える、スケールでかい、海ばっかで楽しい、ジョニーデップ最高!
たくさん笑わせて貰えます。クオリティもガチなんでなにも文句ありません。上からすみません。
ジョニーもそうなんですが、その他のキャスト、みんなマヌケとカッコイイ、両面あるんです、本当飽きない映画です。バルボッサなんか後々、めちゃくちゃカッコイイです、ヤバイです、この作品、一番のイケメンのオーリーを置いて、他のキャストが目立ちすぎてます笑
ジョニーデップもいいですが、他のキャストにも注目!ちなみに日本人も出演しているの知ってましたか?(中学か高校の時の教科書にも載ってた)



第2位 ネバーランド

2004年

【感想】
感動できます。涙流せます。優しい気持ちになれます。家族ものに弱い人はどっぷりハマって抜け出せなくなるかと思うので気をつけてください。笑
ファンタジーもちょっとあります。ほんとに夢のような時間を過ごせる映画です。
なにか足りない、って日々感じてるひとはこれ見たら思い出せるかもしれない、なにかプラスのエネルギーがたくさんある作品でした。ピーターパン好きな人もぜひ。
心にゆとりが欲しい人にもおすすめです。



第1位 シザーハンズ

1990年


【感想】
斬新すぎる設定、悲しすぎる設定、耐えられる人におすすめです
光を知らないままでよかったのかもしれない主人公を見ていると、胸が張り裂けそうになります。ほんとに切ない
途中笑えるシーンもあります、が、一度人の暖かさを知ってしまうと、その日常を感じてしまうと、終わりがきたときの絶望感が、前と同じになっただけなのに、少しでも自分の中に新しい感情を作り出してしまったら、
それと比べてしまうのが人間。彼はどうなんだろう
とても切ない映画です。
でもとても優しいなにかに触れられる映画です。
思い出して泣きそう ぅぅ


さいごに

私生活でも何かと話題に絶えないジョニーデップですが、演技は本当に吸い込まれるような。ジョニーデップ独特の雰囲気を残しつつ役柄にどっぷり浸る感じ、見ている側を楽しませることのできる彼は最強の役者さんです。きっとおじいちゃんになっても、ジョニーデップヤベェェwwwって世間から言われ続けてるんだろな〜〜


ほかにもこんな記事あります
adorena-rin.hatenablog.com


※ちなみにハリポタ新シリーズもでてます
知らないで見に行って、映画館で思わず え!? 笑
これからシリーズに欠かせない顔になるそうな とうとうハリーポッターにも出やがるんだな!映画たらし!笑

あどれなりんでした。