あどれなりん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あどれなりん

アプリのあどれなりん

おすすめのマリオン・コティヤール出演映画6選!ランキングでご紹介



スポンサードリンク


フランス出身のマリオン・コティヤール、1975年9月30日生まれの41歳!
※2017 2月現在
とても美しい彼女の演技は、どこか切なさを感じさせる表情が印象的。
最新作マリアンヌが公開中の彼女のこれまでの出演作品をランキング形式でご紹介!

第6位 NINE

2009年

私、めちゃくちゃ映画みてきましたが、こんなにぽかーんとしたのは初めてでした。かなり大々的な宣伝をしていたし、いかにも面白いですよ!って雰囲気をまとっていたので、るんるんで見たら、う?
ペネロペクルスもマリオンコティヤールも出てるのになんでか面白くない、めちゃくちゃお金かけてそうなんだけど、魅了されない、でも画や作品の雰囲気は好きだったのでもランキングイン笑



第5位 パブリック・エネミーズ

2009年

マリオンコティヤールがものすごくいい女を演じています。これをいい女ととらえるかは個人の解釈に任せマッチョ。マリオンコティヤールのあの哀しげな表情がよく似合う役柄。ジョニーデップの恋の相手を演じているのですが、ワルイ男に振り回されまくる!でも愛することやめれないひとりの、愛に生きた女性を熱演
あーもったいない!笑!



第4位 インセプション

2010年

人の無意識の中に入って、重要な情報を獲るっていう、現実と夢の中を行ったり来たりしながらのスリリングな映画
マリオンコティヤールは精神のあぶない役でね最後の最後に、、、
この作品はジュノのエレン・ペイジも出ていたり渡辺謙さんも出てるかなり豪華なキャストでできてる作品。
CGもすごくて、映像美っていうんか!それがどこもかしこもで脳みそがずっと喜んでるのよ
ハラハラするシーンもたくさんあって超面白かった。映画の中の映画って感じの映画でした



第3位 ビッグフィッシュ

2003年


父のおはなしは全部嘘だとバカにしていたら、半分は正しかった、、
マリオンコティヤールのハリウッドデビュー作らしいです。
息子のお嫁さん役でちょくちょく、ちょびっとだけ出ています。
彼女にはぜひ、回想シーンに出て欲しかった!
とても美しい映画で、画面もストーリーも綺麗でほんとに好きな映画です。



第2位 エコール

2004年

大人の事情で、うんぬんのはなしです。
知らなくていいことを知らないままにされた女の子たちが、自分の人生も分からぬまま与えられた時間に従い生きています。
マリオンは少女達が送られてくる、ある施設の先生の役をしているのですが、知っていることを抱えて、ただただ人生をこなして生きています。
ああ、マリオンコティヤールにしかできない役柄だな〜って納得できちゃう。



第1位 ミッドナイト・イン・パリ

2011年

パリに旅行に来たらタイムスリップ!
なんともロマンチックなおはなしで、そのタイムスリップ先にマリオンがいます。
とてもお洒落な映画で、1920年代の街の雰囲気、ファッション、メイク、どれもこれもお洒落です。ピンナップスタイルが好きな人なんかはおすすめの映画です。
現代のシーンになると早くタイムスリップしろよ!と思わずうなってしまうくらいタイムスリップシーンは魅力的です。
もうひとことで面白かった!
珍しく彼女が、笑顔の多い役をやっているので新鮮です。


ほかにもこんな記事があります
adorena-rin.hatenablog.com


以上マリオンコティヤール出演作品の紹介でした。
彼女はどんな役をやっても、マリオンコティヤールなんですよね、
あの誰にもない独特な雰囲気がとても美しいです

あどれなりん