あどれなりん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ハンドメイドアプリ【ミンネ】であなたの趣味が商品に!販売のコツなど



スポンサードリンク


こんにちは!あどれなりんです。
今回はハンドメイドアプリ、ミンネであなたの趣味をお金に変えちゃいましょう!
って感じの記事を書いていきます。

ミンネって?

ハンドメイド、つまり手作りの作品が売買できるアプリになります。
例えば、今までただの趣味として自分だけで楽しんでいたものを、人に買ってもらうことにより、お金になることがあります。


ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)

ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)

開発元:GMO Pepabo, Inc.
無料

posted with アプリーチ

出品方法


©︎ GMO Pepabo, Inc. All rights reserved.

まずは会員登録をしましょう!
きちんと住所など、記入漏れのないよう確認しておきましょう。




©︎ GMO Pepabo, Inc. All rights reserved.

登録が完了したら左上のメニューより、
出品ができます。

あとは、アプリに従って出品画面を入力していくと出品が完了します。

本当に簡単なので省かせていただきます。


ハンドメイドアプリ【minne】ミンネの支払い方法や手数料などまとめてみた - あどれなりん



販売のコツ

ミンネに登録したけどなかなか売れない、、
そんなあなたに確認し直して欲しい箇所をあげていきますね。


プロフィール写真がない

せっかく商品を登録したのに、プロフィール写真がないと、このユーザーきちんとアプリの確認しているのかな?
など購入者側の不安を煽ってしまいます。

きちんとプロフィール写真を設定しておきましょう。

ちなみに、ミンネの雰囲気に合うようなちょこっとおしゃれな画像を設定すると興味を持ってくださる方が増えやすいです。


プロフィール欄を充実させる

自分のことを少しでもいいので書き加えるとユーザーさんの信頼度が増します。

例えば、ハンドメイド商品を出品している理由や、簡単な職業説明など、本当になんでもいいので加えておくことをおすすめします。

あとはユーザーさんへの訪問御礼、
購入や商品の注意事項など、きちんと書いておきましょう。


相場に合った値段設定を

まずは、自分の出品商品のライバルさんを確認しておきましょう。
そして大体の値段設定を把握しておきましょう。
ここで、人気作家でない限り相場より高く設定しても誰も購入してくれません。

原料や送料、梱包材などの経費とよく相談しながら、自分が踏み込むジャンルを決めましょう。


商品写真は凝って!

おすすめは昼間の撮影です。
窓の近くなどで太陽光の下写真を撮ると、おしゃれな雰囲気が簡単に出せちゃいます。
商品によっては蛍光灯の下で撮影した方がいいものもあります。

また、暖かみのある写真が撮りたい方は、
暗い部屋で、オレンジ系の灯りの下で撮影すると暖かみや高級感が出せます。


また、その商品を実際に着用、使用している写真を載せるのも販売率アップに繋がります。

購入者さんに、いかに自分が使用しているイメージを与えることができるのかが商品販売のコツです。


丁寧な対応

ミンネにはリピーターさんがたくさんいます。
自分のリピーターを獲得するには丁寧な対応を心がけましょう。
言葉遣い、梱包方法、商品の質、あなたが自分で購入したいと思える出品者になりましょう。



さいごに

あなたが趣味で作成しているものは、自分では趣味と思っていても、周りから見たらプロ級かもしれません。

あなたの好きが仕事になるチャンスがミンネにはあります。

売れっ子作家さんをよく研究してみましょう。
それが売れっ子作家さんへの近道です。

こだわり過ぎても、それはエゴにしかならないことも多々あります。

購入者さん側に立ってシンプルにこなしていきましょう。

さいごまでありがとうございます。
あどれなりんでした!


ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)

ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)

開発元:GMO Pepabo, Inc.
無料

posted with アプリーチ

他にもこんなアプリ記事があります
adorena-rin.hatenablog.com